プロも認めるこだわり食材、興和の「ベジリッチ」を使ったレシピサイト
11

ホットプレートでレタスと
夏野菜のバター蒸ししゃぶ

調理時間15

エネルギー802kcal

Message from FOOD CREATOR

ご家族向けに、8月の夏休み期間中も自宅で楽しむ家族ご飯のご提案。
ホットプレートで野菜とお肉を彩りよく並べ、SNS共有狙い、動画映えも。
低糖質のレシピとして、野菜をたっぷり使って野菜不足解消レシピとしてもご提案。

FOOD CREATORも絶賛! おすすめのベジリッチ

今回のレシピでは「ヤングリーフW」を使っています。

詳しくはこちら
FOOD CREATOR 和田 千奈 PROFILE

材料2人前

ベジリッチ ヤングリーフW 2袋
豚ロースしゃぶしゃぶ肉200g
ズッキーニ1/2本
なす1本
パプリカ(赤・黄)各1/2個
もやし1袋
バター15g
大さじ2
お好みのタレ(塩、こしょう、レモン汁、粒マスタード、ポン酢など)適量

栄養成分1人前

たんぱく質50.84g
脂質51.5g
ビタミンA
 レチノール当量
608.95μg
 βカロテン5080μg
ビタミンC323.6mg
ビタミンK326μg
カルシウム184.8mg
葉酸416μg
食塩相当量0.5g

栄養監修

Goo Goo Foo 管理栄養士・フードライフプランナー 平原あさみ

作り方

  • ヤングリーフWは食べやすい大きさに切る。
  • ズッキーニは3mm厚さの輪切りにする。なすはヘタを切り落として3mm厚さの輪切りにし、塩水(分量外)にさらす。パプリカは種とワタを取り除き、3mm厚さの輪切りにする。
  • ホットプレートの両端を残してもやしを広げ、2の野菜と豚ロースしゃぶしゃぶ肉を交互になるように重ねる。酒をふってバターを細かく切ってのせ、蓋をして中温で8〜9分蒸し焼きにする。

    FOOD CREATOR'S POINT!バターの風味をまとった変わり蒸ししゃぶに。加水はせず、少量の酒を加えて野菜の持つ水分で蒸し上げることで旨味もぎゅっと。
  • 豚肉に火が通ったら、1をホットプレートの両端にのせ、蓋をして軽く蒸す。お好みのタレにつけていただく。

    FOOD CREATOR'S POINT!ホットプレートの油はねが心配なママも、蒸ししゃぶなら後片付けも楽チン!