プロも認めるこだわり食材、興和の「ベジリッチ」を使ったレシピサイト
24

シナモンバジルの
エスニック揚げ春巻き

調理時間 15分

エネルギー 504kcal

Message from FOOD CREATOR

シナモンバジルが透いて見えるのがお洒落な春巻きです。カレー粉やナンプラーといったエスニック食材にも、シナモンバジルの風味がよく合います。春巻きの具材はお好みで、鶏のささみやえりんぎなどに変えても美味しいです。

FOOD CREATORも絶賛! おすすめのベジリッチ

今回のレシピでは「シナモンバジル」を使っています。

詳しくはこちら
FOOD CREATOR 堀池美由紀 PROFILE

材料 2人前

春巻きの皮 6枚
豚バラ肉 3枚
タケノコ 50g
椎茸 2枚
インゲン 6本
シナモンバジルの葉 6枚
塩麹 大さじ1/2
片栗粉 大さじ1
カレー粉 適量
黒こしょう 少々
水溶き小麦粉 適量
<チリソース>
A
にんにく(薄切り) 1片分
唐辛子(小口切り) 1/2本
シナモンバジルの小さな葉 2~3枚
砂糖、レモン汁、ナンプラー 各大さじ1
サラダ菜 適量
ライム(くし形に切る)  1/4個
揚げ油 適量

栄養成分1人前

たんぱく質8.2g
脂質33.5g
炭水化物41.1g
食塩相当量2.4g
ビタミン A42.3μg
βカロテン490μg
ビタミンC10mg
ビタミンK70μg1
カルシウム45mg
葉酸44μg
ビタミンE4.4μg1

栄養監修

Goo Goo Foo 管理栄養士・フードライフプランナー 平原あさみ

作り方

  • 豚バラ肉は、半分に切り、塩麹、片栗粉をまぶす。タケノコは細切り、椎茸は薄切り、インゲンは半分に切る。春巻きの皮に豚バラ肉、筍、椎茸、インゲンを置き、カレー粉、黒こしょうをふる。くるりと一回巻いたら、シナモンバジルの葉が巻きとじに来るように置いて巻く。水溶き小麦粉で巻きとじをとめる。
    FOOD CREATOR'S POINT!春巻きの皮には表裏があります。なめらかな面を外側にして巻きましょう。

  • 1を160度の揚げ油に入れて徐々に温度を揚げ、最後は180度でカラリと揚げる。
    FOOD CREATOR'S POINT!最初は低めの温度で、最後は高温で揚げると、カリッサクッ!と美味しく揚がります。

  • チリソースの材料を合わせる。揚げ春巻きにサラダ菜、ライムを添え、皿に盛る。

レシピで使っているVegerich(ベジリッチ)をお得なセットでご用意いたしました。