プロも認めるこだわり食材、興和の「ベジリッチ」を使ったレシピサイト
9

美白菜の梅和えと
トマトクリスタル

調理時間 20分

エネルギー 98kcal

Message from FOOD CREATOR

トマトクリスタルの驚きで食卓に楽しさを。
透明のグラスでゼリー寄せにしたり、ムースと合わせたり、食事・デザートにもアレンジレシピで盛り上がれます。

FOOD CREATORも絶賛! おすすめのベジリッチ

今回のレシピでは「美白菜」を使っています。

詳しくはこちら
FOOD CREATOR 上野貴史 PROFILE

材料 2人前

トマト4個
オクラ3本
美白菜60g
ゼラチン5g(トマトエキスの重量2%)
梅干し20g
ミント適量(お好みに合わせて)
少々(トマトの重量1%)

栄養成分1人前

たんぱく質6.1g
脂質0.6g
ビタミンA
 レチノール当量
228.5μg
 βカロテン2740.4μg
ビタミンC100mg
ビタミンK65g
カルシウム90g
葉酸135μg
食塩相当量3.4g

栄養監修

Goo Goo Foo 管理栄養士・フードライフプランナー 平原あさみ

作り方

《前日準備》

  • トマトとトマトの重量1%の塩をジューサーで回しピューレにする

    FOOD CREATOR'S POINT!
    十分にかき混ぜてください。塩加減はお好みで
  • ボウルにペーパータオルを敷いたザルを乗せ、ピューレを溢れないように入れる
  • 冷蔵庫で半日置いて透明のトマトエキスを抽出する
  • 鍋にトマトエキスを入れ、だまにならないように泡立て器でかき混ぜながらゼラチン(トマトエキスの2%)を入れて火にかける
  • 沸騰させて1分ほどかき混ぜたら火を止める
  • 容器に流し入れ、粗熱を取り冷蔵庫で冷やし固める(トマトクリスタル)


  • オクラはヘタの縁の固い部分を包丁で削ぎ取り、塩 少々を擦り込んでからお湯で2分茹で氷水に取る
  • 梅干しは種を取り、実を粗みじん切りにする

    FOOD CREATOR'S POINT!
    すこし粗めにすることで食感が楽しめます
  • 美白菜は葉と茎を分けるようにカットする
  • オクラを1cm輪切りにカットし、ボウルで2と3と共に和える
  • トマトクリスタルをほぐして器に盛り、その上に4を盛り付けミントを添える

レシピで使っているVegerich(ベジリッチ)をお得なセットでご用意いたしました。