プロも認めるこだわり食材、興和の「ベジリッチ」を使ったレシピサイト
71

わさびルッコラと鴨スモーク
の赤ワイン秋ちらし

調理時間 15分
米の浸水時間、炊く時間除く

エネルギー 447kcal

Message from FOOD CREATOR

市販の鴨スモークや甘栗、銀杏などを使って手軽に洋風のちらし寿司にアレンジします。赤ワインを加えて炊いた酢飯は、ほんのりとワインの香り。鴨肉との相性もグンとアップ!ボジョレーと合わせてぜひ。

FOOD CREATORも絶賛! おすすめのベジリッチ

今回のレシピでは「わさびルッコラ」を使っています。

ベジリッチのご購入はこちら
FOOD CREATOR 和田 千奈 PROFILE

材料 4人前 炊き込みご飯2合4人分です。

わさびルッコラ3袋
2合
赤ワイン360ml
昆布5cm角1枚
《A》
大さじ4
砂糖大さじ2
小さじ1
鴨スモーク(市販)150g
れんこん100g
《B》
大さじ1
はちみつ小さじ2と1/2
小さじ1/4
甘栗(市販) 80g
銀杏(水煮)40g
オレンジの皮適量

栄養成分1人前

たんぱく質6.5g
脂質1.1g
炭水化物85.5g
食塩相当量0.2g
ビタミンA18.6μg
βカロテン220μg
ビタミンC6mg
ビタミンK11μg
カルシウム35mg
葉酸43μg

栄養監修

Goo Goo Foo 管理栄養士・フードライフプランナー 平原あさみ

栄養ポイント

鉄分やマグネシウム、葉酸が比較的多く含まれます。脂質も低く、ヘルシーなちらし寿司です。

作り方

  • 米は洗ってたっぷりの水に約30分漬け、水を捨てて赤ワインを入れ、昆布をのせて炊く。

  • わさびルッコラは飾り用に少量残し、残りは粗く刻む。1が炊き上がったら、昆布を取り出してAを加える。冷ましながらさっくりと混ぜ合わせ、わさびルッコラを混ぜる。
    *Aは市販のすし酢でも作れます。その場合は量を加減してください。

  • 鴨スモークは皮面に浅く格子状に切り込みを入れ、フライパンで皮面をこんがりとするまで焼く。キッチンペーパーなどで油をおさえて薄くスライスする。


    FOOD CREATOR'S POINT!
    皮面に格子状に切り込みを入れて焼くことで余分な脂も出やすくなります。そのままでももちろん美味しいのですが、こんがりと焼くと香ばしさもプラスされます。
  • れんこんは皮を剥いて薄切りにし、水にさらして水気を切る。耐熱容器に入れてBを加え、ラップをふんわりとかけてレンジ600wで約2分加熱する。


    FOOD CREATOR'S POINT!
    砂糖や酢で作る甘酢れんこんの代わりに、はちみつを加えて作り、今回のちらし寿司に合うように少しコクのある甘酢れんこんにします。
  • 器に2を盛り、3、4、甘栗、銀杏をのせ、飾り用のわさびルッコラをのせてお好みでオレンジの皮の千切りを散らす。

Vegerich(ベジリッチ)も入ったお得なセットはこちらで購入いだけます。