プロも認めるこだわり食材、興和の「ベジリッチ」を使ったレシピサイト
69

パセリクリームの
ホットプレートグラタン

調理時間 15分

エネルギー 591kcal

Message from FOOD CREATOR

オーブンやトースターでは焼かず、ホットプレート丸ごとグラタン、見栄えも豪華なおうち行楽にぴったりメニューに仕上げます。
イタリアンパセリの香りがまた爽やかで、コクがありながらも飽きずにいただくことができます。

FOOD CREATORも絶賛! おすすめのベジリッチ

今回のレシピでは「イタリアンパセリ」を使っています。

ベジリッチのご購入はこちら
FOOD CREATOR 和田 千奈 PROFILE

材料 4人前

イタリアンパセリ 2袋
生鮭2切れ
むきえび150g
少々
片栗粉大さじ1
玉ねぎ1/4個
きのこ(しめじ、エリンギ、マッシュルームなど)300g
バター25g
ボイルホタテ150g
白ワインまたは酒大さじ2
薄力粉20g
牛乳200ml
生クリーム100ml
小さじ1/3
ピザ用チーズ60g
バゲット適量

栄養成分1人前

たんぱく質36.7g1
脂質39.3g
炭水化物21.3g
食塩相当量1.8g
ビタミンA351.6μg1
βカロテン480μg
ビタミンC8mg
ビタミンK40μg
カルシウム290mg
葉酸102μg1
ビタミンB60.5mg1
ビタミンB1211.2μg1

栄養監修

Goo Goo Foo 管理栄養士・フードライフプランナー 平原あさみ

栄養ポイント

体力の維持に必要なたんぱく質、ビタミンB群がたっぷり。育ち盛りのお子様にも。粘膜の健康を維持するビタミンAも豊富です。

作り方

  • 生鮭は4等分し、表面の水分をキッチンペーパーなどで取り除く。むきえびは背わたを取り除き、塩、片栗粉をまぶして揉み、流水で洗って水分をキッチンペーパーなどで取り除く。


    FOOD CREATOR'S POINT!
    えびは塩、片栗粉をまぶして揉んで汚れを落とし臭みを取り除きます。
  • 玉ねぎは1cm幅のくし形切りにし、きのこは食べやすい大きさにする。イタリアンパセリはみじん切りにする。
    FOOD CREATOR'S POINT!マカロニを入れない分、きのこは食べ応えがあるように大き目に切ると良いでしょう
  • ホットプレートを高温で熱し、分量のバターのうち5gを入れる。1の鮭、えび、ボイルホタテを並べ入れて焼き、白ワインまたは酒をふって炒め、火が通ったら一度取り出す。 

  • 残りのバターを入れ、2の玉ねぎを加える。透き通ってきたらきのこを加えて炒め合わせ、中温にして薄力粉を振り入れ、全体をよく混ぜ合わせながら粉っぽさがなくなるまで炒める。
    FOOD CREATOR'S POINT!焦がさないように一度火加減を中温に落とし、薄力粉の白っぽさがなくなるまで炒めます。
  • 牛乳を少しずつ入れてその都度滑らかになるまでよく混ぜた後、生クリームを加えてさらに混ぜ、高温にする。ふつふつとしたら途中かき混ぜながら中温で5〜6分煮る。


    FOOD CREATOR'S POINT!
    ダマにならないように牛乳は一度に入れずに少しずつ加え、その都度具材となじませていくと、滑らかなソースになります。生クリームを使うことで、コクがグッと増します。生クリームがない場合は牛乳を追加で100ml使用しても作れます。
  • 3の鮭、えび、ホタテを入れ、焦げ付かないように混ぜながら約3分煮た後、イタリアンパセリ、塩を加えて味をととのえる。ピザ用チーズを散らして蓋をし、中温でチーズが溶けるまで約2分煮て、お好みでバゲットを添える。

    FOOD CREATOR'S POINT!
    魚介類は煮すぎると固くなってしまうので、途中から加えます。

Vegerich(ベジリッチ)も入ったお得なセットはこちらで購入いだけます。