プロも認めるこだわり食材、興和の「ベジリッチ」を使ったレシピサイト
60

ルッコラと黒こしょうの
大人たまごサンド

調理時間 7分
※卵を茹でる時間を除く。

エネルギー 425kcal

Message from FOOD CREATOR

誰の家にもある卵で作るたまごサンドは、家庭での軽食にぴったりですが、単調になりがち。フィリングにクルミとコーンフレークの食感を加え、フレッシュな苦味のルッコラで引き締めたたまごサンドに仕上げました。

FOOD CREATORも絶賛! おすすめのベジリッチ

今回のレシピでは「ルッコラ」を使っています。

ベジリッチのご購入はこちら
FOOD CREATOR 竹本ともこ PROFILE

材料 2人前

バゲット(10cm ほどの長さに切ったもの)2 本
2 個
ルッコラ1/2 袋(5g)
くるみ10g
コーンフレーク(プレーン)大さじ 1
マヨネーズ大さじ 3
粗挽きこしょう適量
有塩バター適量
仕上げのオリーブオイル(お好みで)適量

栄養成分1人前

たんぱく質12.5g
脂質28.7g
炭水化物28.4g
食塩相当量1.4g
ビタミンA110.5μg
βカロテン0.6μg
ビタミンC2mg
ビタミンK34μg
カルシウム49mg
葉酸48μg
ビタミンE3mg1

栄養監修

Goo Goo Foo 管理栄養士・フードライフプランナー 平原あさみ

栄養ポイント

卵やオリーブ油には良質の油が含まれています。油に溶けるビタミンEとの相性も良く、吸収を高めます。

作り方

  • 半熟の茹で卵を作る。小鍋に卵と卵の半分ほどの高さまで水を入れ、沸騰したらさらに 8 分(時間外)茹でる。茹で上がったらすぐに冷水に浸して皮をむく。
  • くるみを荒くきざんでおく。
  • 茹で卵をボウルに移し、フォークの背で荒く潰す。マヨネーズ、粗挽きこしょうを加えてざっくりと混ぜ合わせ、くるみを加え、たまごフィリングを作る。

    FOOD CREATOR'S POINT!
    食感を残すために、卵は潰し過ぎない
  • バゲットを縦半分に切り、上半分と下半分両方の面に有塩バターを塗り、トースターかグリルで 2 分ほど焼く。
  • バゲットの縁がきつね色になったらバゲットの下半分にたまごフィリングを乗せ、コーンフレークをたっぷりとかけてルッコラの葉を乗せる。お好みでオリーブオイルをふりかけ、上半分のバゲットで蓋をして完成。

Vegerich(ベジリッチ)も入ったお得なセットはこちらで購入いだけます。