プロも認めるこだわり食材、興和の「ベジリッチ」を使ったレシピサイト
53

ケールとバナナの
ヨーグルトケーキ

調理時間 15分
(ヨーグルトの水切り時間、焼き時間を除く)

エネルギー 295kcal

Message from FOOD CREATOR

白砂糖を生地に使わず、バナナの甘みを生かしてはちみつを加えて作ります。チーズの代わりに水切りをしたヨーグルトを使用することでよりヘルシーなデザートに。簡単に作ることができるのでGW中にお子さんと楽しむおやつ作りにも。

FOOD CREATORも絶賛! おすすめのベジリッチ

今回のレシピでは「スリムケール」を使っています。

ベジリッチのご購入はこちら
FOOD CREATOR 和田 千奈 PROFILE

材料 15cm1台分

スリムケール1袋
ヨーグルト(無糖)1パック(400g)
バナナ1本
溶き卵1個分
レモン汁大さじ1
薄力粉大さじ2
《A》
バター10g
はちみつ大さじ3
《飾り用》
ミントの葉、粉糖、シナモン各適量

栄養成分1人前

たんぱく質13.6g
脂質13.6g
炭水化物30.3g
食塩相当量0.4g
ビタミンA313.2μg1
βカロテン2100μg
ビタミンC40mg1
ビタミンK76μg1
カルシウム380mg1
葉酸120μg1
ビタミンB20.5mg1
リン290mg1

栄養監修

Goo Goo Foo 管理栄養士・フードライフプランナー 平原あさみ

栄養ポイント

発育に欠かせないカルシウムや葉酸、成長ビタミンといわれるビタミンB2がたっぷりのケーキ。お子様のおやつにぴったりです。

作り方

  • ヨーグルトはキッチンペーパーを二重に敷いたザルに入れ、ラップをかけて倍量のおもしを乗せて冷蔵庫で約2時間おき、半量になるまで水切りをする。


    FOOD CREATOR'S POINT!
    ヨーグルトは一晩おいて水切りをしても良いですが、おもしをのせると短時間で水切りができます。コップやポリ袋に入れた水などでおもしをします。
  • スリムケールは半分に切ってラップに包み、レンジ600wで約1分加熱する。水にさらして水気を絞り、粗く刻む。
    Aを合わせて耐熱容器に入れ、ラップをしないでレンジ600wで約20秒加熱し、よく混ぜてバターを溶かす。バナナは皮を剥いて飾り用に少量5mm幅に切り、残りは1cm幅に切る。
  • 1、2のスリムケールをミキサーかハンドブレンダーなどで撹拌し、A、1cm幅に切ったバナナ、溶き卵、レモン汁、薄力粉を加えて再び撹拌する。
    オーブンシートを敷いた型に流し入れ、飾り用のバナナをのせて180度のオーブンで約40分焼く。


    FOOD CREATOR'S POINT!
    ブレンダーやミキサーなどに入れて攪拌するだけで簡単!!難しい作業は全くないので、あっという間にできてしまいます。生地にはケールのつぶつぶが残っていても問題ありません。ベジリッチのケールは茎も柔らかく食べやすいので、裏ごしをしなくてもOK!ケールの栄養丸ごと逃さずいただけます。
  • 竹串などを刺して何もついてこなければ、型に入れたまま粗熱をとって冷蔵庫で冷やす。型から外して器に盛り、お好みでミントの葉を飾り、粉糖、シナモンをふる。
    FOOD CREATOR'S POINT!生地が柔らかいので型に入れたまま冷やすようにします。

Vegerich(ベジリッチ)も入ったお得なセットはこちらで購入いだけます。