プロも認めるこだわり食材、興和の「ベジリッチ」を使ったレシピサイト
44

春の彩りサラダ
いなりずし

Message from FOOD CREATOR

新生姜甘酢漬けとスイスチャードを酢飯に混ぜた俵すしはさっぱりと、ヤングリーフを載せたいなりずしは見た目に華やかです。カニカマ、ツナ缶など上に載せるトッピングはお好みでアレンジ次第。お祝い事の食卓にも♪

FOOD CREATORも絶賛! おすすめのベジリッチ

今回のレシピでは「スイスチャード」を使っています。

ベジリッチのご購入はこちら
FOOD CREATOR 堀池美由紀 PROFILE

材料 いなりずし6個と
俵すし3個分

《 スイスチャードの俵すし 》
スイスチャード1袋
三つ葉3茎
蒸し海老3尾(10g)
酢飯※茶碗1杯
新しょうがの甘酢漬け10g
いりごま小さじ2
すし酢少量
《 ヤングリーフとしらすのいなり 》
味付けいなり(市販)3枚
しらす大さじ2
いくら大さじ1
ヤングリーフの葉1枚
ゆずの千切り少々
酢飯※茶碗1杯
《ヤングリーフとあなごのいなり》
味付けいなり(市販)3枚
あなご30g
錦糸卵卵1個分
酢れんこん少量
れんこん20gと
すし酢小さじ1
ラディッシュ1個
ヤングリーフの葉1枚
酢飯※茶碗1杯

※酢飯
白飯茶碗1杯120g に市販のすし酢小さじ2を混ぜます。

栄養成分1人前

たんぱく質21g1
脂質12.9g
炭水化物78.7g
食塩相当量2.8g
ビタミン A299.7μg1
βカロテン1400μg
ビタミンC11mg
ビタミンK75μg1
カルシウム110mg
葉酸70.4μg
ビタミンD4.8μg1
ビタミンB122.2μg1

栄養監修

Goo Goo Foo 管理栄養士・フードライフプランナー 平原あさみ

栄養ポイント

造血を助けるビタミンB12がたっぷりとれる1品です。
たんぱく質も同時にとれて、見た目も華やかな嬉しい1品です。

作り方

  • 《スイスチャードの俵すし》
    スイスチャードは、葉と茎に分け、耐熱ボウルにいれふわりとラップをし、葉は電子レンジ(600W)で30秒、茎は1分半加熱し、よく水気を取り除き、茎は刻む。
    三つ葉はラップに包み電子レンジ(600W)で10秒加熱する。酢飯に刻んだ新しょうが甘酢漬け、いりごま、1のスイスチャードの茎(大さじ1杯分)を混ぜる。

    ご飯を3等分して俵型にし、スイスチャードの葉でくるみ、えびを載せ、三つ葉で結ぶ。表面に刷毛ですし酢を塗る。

    FOOD CREATOR'S POINT!表面にすし酢を塗って美味しそうな照りを出します。
  • 《ヤングリーフとしらすのいなり》
    油揚げの端を中へ織り、三等分した酢飯をつめる。
    上部に、ヤングリーフ、しらす、いくら、ゆずの千切りを飾る。

    FOOD CREATOR'S POINT!
    トッピングが載るので、いなり揚げの上部に少し余白を残します。
  • 《ヤングリーフとあなごのいなり》
    あなごは酒少々(分量外)をふり、トースターで軽く焼き、2㎝角に切る。


    FOOD CREATOR'S POINT!
    あなごは酒をふりかけて焼くと香ばしくふっくらとなります。

    卵はフライパンで薄焼き卵を作り、細切りにして錦糸卵にする。ラディッシュは薄くスライスする。れんこんは薄くスライスして1/4に切り、すし酢をふり、ふわりとラップをして、電子レンジ(600W)で10秒加熱する。
    油揚げの端を中へ織り、三等分した酢飯をつめる。上部にヤングリーフ、錦糸卵、あなご、酢れんこん、ラディッシュを飾る。

    *余ったスイスチャードとヤングリーフはサラダにして食べましょう

Vegerich(ベジリッチ)も入ったお得なセットはこちらで購入いだけます。